忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 14:16 】 |
■初対面の人となぜ3分で深い話ができるのか



人を会話する際、自分の体全体で相手に応答する習慣がない世代が増えてきた。
うなずきや相づちがうてない。

友だち同士に限れば、意思を伝え合うことはできる。
たとえ、それが自分の言いたいことを一方的にしゃべるだけであっても、彼らの間では了解済みであることが多い。
その典型が「ていうか」という言葉である。
この言葉でいっきに今までの文脈を断ち切って、自分の話題にもっていく。
だが、友だち以外の人間関係には通用しない。
たとえば、知らない人と出会うときのコミュニケーションが実は大切なのだが、これができない。

初めて出会う人と、どれだけ短い時間で濃密な対話ができるか。
実は、ここに社会で生き抜く力の差が生まれてくる。
これからの社会で間違いなく、必要とされるのは、「段取り力」と「コミュニケーション力」だ。


■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.ne

 

PR
【2010/08/09 18:07 】 | 質問力を鍛える | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<●「できる人」の3つの力 | ホーム |
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム |